小道具をつくるお!~アイスパッケージ編~

まあコスプレ小道具用にアイスのパッケージつくるっていったらKAITOさんしかいないような・・ないような。

今回つくるのは例に漏れずKAITOさん専用ザk・・アイスのパッケージです。

既存のメーカーパッケージが映っちゃうとなんか気まずいので絵柄をなんかソレっぽいのにしようという計らいです。



バラしやすくて写真に丁度良いサイズといえばスー○ーカップですよねー。

異論は認めます。



サイズも何もわからないので、



実物を解体 → スキャンして型をつくる → 

型内にソレっぽい絵柄を入れて印刷 → カットして実物に貼る



という流れです。

業者でもプロでもない工作なのでアバウト&汚いけど

型を作っておけばあとで絵柄差し替えるだけでいいので

めんどい型作りの工程をめもっておきます。









まず食べ終わったらしっかり洗って乾く前にのりしろ部分から解体します。

牛乳パックみたいな感じです。

フタの部分が外巻きになってるのものばしましょう。



↓スキャンしたときの解像度とか






↓スキャンしたもの





・・なんか余分なものがうつっていますが

気にしないでください。辞書的な重い本で伸ばしています。

一度もとの画像をコピーして、ガイドを引いて角度を水平にします。

ついでに真ん中のガイドも引いてパッケージの型に沿ったパスを引いていきます。

※あとで画像を配置した際のマスクになります。







フタはシェイプツールでパスをつくります。

この時点でパスのタブを開くと↓のようになってると思います。





つぎに↑の「パス1」をコピーして印刷範囲のほうのパスを作ります。











こんな感じでパスを調節したら・・・







すべてのマスク用パスが完成しました。



あとは画像を配置して・・






パスを選択して選択範囲を作って、画像のレイヤーに対してマスクします。

(なんかいきなりウィンドウがCS6ですが気にしないでください・・

わかりにくかったので補足です。。)







マスクと画像のサムネの真ん中の「8」みたいな記号(リンク)をおすと

画像だけをうごかしたりできます。



そんな感じでいろいろやって







・・こんなのができました。。

このフォント・・忘れたwwwwwwアイスにしたいのに・・フタと側面で絵がちがうし・・

まずそうなパッケージ・・製品情報これからいれますしおすし(ヽ´ω`)

取り急ぎこんな感じで作業の流れでした・・。

もっくができたらまたあとで追記します(´・ω・`)ノ



まあその・・

選択範囲さえできればいろいろ作れるよねと・・。



このテスト配置で使った画像はピアプロからDLできます。

・・べ・・べつに宣伝じゃないよ・・(´°ω°`)





結論:じがきたない



以下追記。







サンプルでもじいれまでしてみた。

もじはトレスというか曲線に沿って自作する根気が無かったので

既存のものをざっくり切り抜いて色調変えて乗算でのっけました(´`)



今回作製したパスの入った↑のpsdをうpしたのでもしパスデータ使いたい方いたらどぞ・・(´・ω・`)つzip

※7.95MB。解像度250にしたけどサイズ変えてないからあんま意味なかた(´`)



ふぉんととかぶらしとか配布できるやつじゃなかったと思うのでパッケージがぞうはさんこうまでにとどめてください・・。。